スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
土鍋が一番!
2006-05-27 Sat 12:46
最近とてつもなく面倒な気分のことが多くて
飯を作らずに購入してばかり。
たごさくというとこのおこわがうまいので
いつもこれです。

飯を炊くこともあるけど、面倒くさくてつい炊飯ジャー。

しかしながら炊き上がりまで時間がかかるので
とてつもなくいらいらしますな。
僕はせっかちなのであまり蒸らさない。
だから吸水時間含みで1時間もありゃおいしい飯がくえるのですが、
炊飯ジャーは二時間もかかってしまいます。

で、ようやく今日から土鍋に戻ってまいりました。

冷蔵庫をみると茄子があったので
揚げ浸し風の煮物をつくることにしよう。

あいも変わらずかつおだし。
これって世界でもっとも簡単にとれる出汁だと
信じて疑わないのですが
これさえ取れなくなった人が多いそうで。

日本に食文化なんてもんはなく
食習慣しかないのだ
出汁ひとつとっても、材料がそれしかないから
習慣としてつかってただけなのだ
と宣った人もおいでのようで。

確かにそうかもしれませんね。
いまや「ほんだし」さえ使わなくなり
惣菜や冷凍食品でお手軽に、っていう感じだからなぁ。
文化って固執・執着してしまって変更の聞きにくいものだけど
自分でしないなら固執も執着もないわけで。
そんななかで、出汁へのこだわりだのなんだのって言うのは
実にばかげているなぁ。

そんなに世界に誇れる日本の食文化、なんてぶち上げるんだったら
一度自分で出汁でもとってみたらどうかね?
自分でできもしないものは「文化」じゃないのだよ、君。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<体調最悪・・・ | 淀屋橋行特急の運行日誌(本運用版) | こりゃーしょうがないよな>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL
| 淀屋橋行特急の運行日誌(本運用版) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。