スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
今日の昼ごはん
2005-12-11 Sun 14:33
ネタがないのをよいことに、今日の昼飯をネタにしてみる。

冷蔵庫にたまたま挽肉があったので、ハンバーグを作ってみることにした。

きわめて適当なレシピ
挽肉:400gくらい(というかパックまるごと)
小麦粉:パン粉がなかったので目分量で適当
牛乳:適当
塩コショウ:感覚を頼りに好みの量。ただしギャバン。これでないとだめ。
タイム:手元にあっても肉のときぐらいしか使わないので入れてみる(笑)
卵:一個。ちなみに昨日賞味期限切れ(笑)

まず上記を適当な順番でボールに入れてこねます。
次に力を入れてこねます。
さらに全体を混ぜ合わせるように丁寧にこねます。
ひたすらこねます。

ええーい、くどい、と思ったところでこねるのをやめ(笑)、適当に手でつかみ手の
ひらにたたきつけるようにして空気を抜きながら、好みの形にまとめてください。

後は焼くだけ。
メスティンをよく暖めて・・・というのはうそで今回は普通にフライパンを使用します。トランギアの・・・という深読みをしてはいけません。ごく普通のフライパン(ただしアルミというのがちょと違う)です。
片面を焼き始めて上に肉汁が出てきたら、裏返します。あとはころあ
いを見計らって皿にとるだけ。僕はせっかちなので水を少量フライパンに入れて蒸し
焼きにしました。が、加熱がたらず、電子レンジにて仕上げました。

適当に作った割りには、そこらへんで売ってるものより一つ上のものができた感じ。
おいしくいただきました。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:1 |
<<スイスアーミーナイフ | 淀屋橋行特急の運行日誌(本運用版) | メスティンにて飯をたく>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL
中国の牛乳を紹介しています♪ …
| 淀屋橋行特急の運行日誌(本運用版) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。