スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2014/02/26 浜名湖サイクリング
2014-02-27 Thu 10:34
浜名湖へ行こう、とツイートしときながら行ってなかったので、連休もらったことだし行ってくることにしました。

今回のルートはこちら


豊橋方面へは蒲郡から向かった方が近いし早いのですが、東名の側道が面白そうだとおもったことと、少し山サイの要素が欲しかったので、BRM223 名古屋200のルートを拝借することにしました。

準備に手間取っ7:00頃に出発。香嵐渓方面へ行くときのルートを使いつつ、岡崎へ。
岡崎大橋を渡ってすぐの「サークルK大門駅前」で休憩(8:55)

岡崎からはごにょごにょ行って東名の側道へ。
いかにも側道です。アップダウンがそこそこあります。
東名側道

アップダウン的には、側道からしばらく行った竹下から長篠へ抜ける道が自分的には結構きつかったです。しかもところどころ工事中でした。
ひーこらいいつつ「サンクス新城有海」で二度目の休憩。(11:28)
再開して直ぐの橋から一枚撮ってみました。水が綺麗です。
長篠の橋の上

長篠からは国道257で引佐へ抜けます。下り基調なんですが向い風がきつくて、漕がないと20Km/hを維持できません。そんなわけで、途中の道の駅「蓬莱三河三石」にて昼食をとることにしました。(12:28)
蓬莱三河三石で昼食
玉子とじキノコうどんです。なかなか美味しかったです。


さらに下って井伊谷まで来たら浜名湖方面へ。浜名湖に沿って南下しますが、海からの向い風で結構つらい。どうやら冬の季節風はもう期待できないようです。

浜松市動物園で記念撮影。べつに意味はありませんが。
動物園で記念撮影

さらに向い風と戦いつつ浜名湖に沿って南下し、「サークルK弁天島」に到着(14:14)
海浜公園に近いので、ちょっと休憩してみることに。
弁天島で記念撮影
弁天島の風景

ここから国道1をつかってそのまま豊橋に抜けるか、三ヶ日→新城と抜けて豊橋に向かうか考えて、後者のルートがGPSナビベースで三時間半でしたので、三ヶ日へ向かうことにしました。一応BRM223のルートのコースナビを仕込んでおいたのでそのまま従えばよいのですが、鷲津駅手前のポイントを勘違いして県道3へ進んでミスコース。直進「新所原」の標識でミスコースに気づき、ツーリングマップルを参照して本来のルートへ戻りました。

大型サドルバッグを導入したのは良いのですが、荷物が重いと垂れてきて、タイヤと接触してしまいます。今回は二度の大ブレーキがかかって肝を冷やしました。対策が必要ですね。

疲労がたまってきて精神的にもゆとりがなくなってきたので、山越えの前に「サークルK三ヶ日北」で休憩(15:44)

ここからは国道301の山越え。楽勝かなーと思いきや、三ヶ日の街外れからかなりの斜度に。なかなか景色がよかったので、写真撮影を口実に休憩(笑)
新城への山越え

新城への下りは、少しばかりヘアピンがあって楽しかったです。新城市街に入る手前の「一鍬田畠中」でBRM223のルートとは別れて、豊橋市街へ向かいます。途中の「サークルK豊橋加茂」にて休憩(16:48)

ひたすらコースナビに従って17:50少し前にゴール地点「千人風呂」に到着。豊橋駅から2Km位のところにあるので汗を流して帰るにはちょうどいいです。ここは日帰り温泉ではなく銭湯でしたので、ご飯も一緒にとる予定だったのですが、あてが外れました。


一風呂浴びてまったりしてから、豊橋駅から輪行して帰宅。

今回はGPS二台体制で、edge705をサイコン&ログ記録、edge810をコースナビとして役割を分担して運用。
残念ながらedge705のログが消失してしまいました。
ただし、サマリーは残っていたので以下に。

【距離】183.5Km
【時間】10h17m32s
【平均速】17.83Km/h
【平均ケイデンス】82.0rpm

※ルートラボによる獲得標高:1263m

かなり頑張って走ったから、移動平均速を見たかったのに…。
まぁ昼飯も含めて休憩込み込みで17.83km/hなら上出来。

【輪行情報】
豊橋駅(お城と反対側)
エレベーター付近に一応スペースはあるのでここで作業。

【近隣のお風呂】
駅からおよそ3Kmほどの所にスーパー銭湯あり。食堂はない。
スポンサーサイト
別窓 | 181~190Km | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<補給食について | 淀屋橋行特急の運行日誌(本運用版) | 2014年1月の走行距離まとめ>>
この記事のコメント
180km走っての、獲得標高1263mというのはハードですねぇ。
私には、絶対に無理だな…v-356

弁天島から、わざわざ山越えして豊橋に向かうのも意味不明ですv-399
2014-02-27 Thu 13:54 | URL | Gibson #- [内容変更]
Gibsonさん
記事中にもあるんですが、これブルベのコースなんです。浜名湖の北の山越えは、近辺を一度走ったことがあり覚悟はあったんで、それよりも長篠までが想定外でした。

結構タフなコースでしたが、これをもう少しゆとり持ってこなせる様になりたいです。

ブルベだと長篠まで戻った後、東名の側道のアップダウンが待ってますね。あそこは豊橋側からの方がきついと思います。

>弁天島から山越えして
豊橋からは名鉄も選択できるので・・・、という話じゃないですよねw
普通に豊橋では距離的にアッサリしすぎかな、ということです。
2014-02-27 Thu 20:22 | URL | よど #- [内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL
| 淀屋橋行特急の運行日誌(本運用版) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。