スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
ディレイラーの調整
2006-05-02 Tue 11:35
帰宅して、いろいろ弄くっていたらドつぼにはまってしまったらしく
ワイヤー末端のキャップが外れてしまい、ほつれまくるという
おまけまで付いてしまいました(^^;

今のところ、インナーでもアウターでも、リアのローが入らない
という事象が発生しています

トップに入れた状態でワイヤーを張るのですが
この時にワイヤの張りが心持ち弱いというのが原因のようです
シフターをトップにしたうえで、インナーワイヤーを少々引張ると
トップに入るので、ワイヤーの張りが弱いのだと思うのですが・・・

ディレイラーの動作範囲は、インナーワイヤーを引張った状態では
むしろスポーク側にチェーンが落ちてしまうくらいなのですが、
ワイヤーを固定した時点で、どうあがいてもローには入らなくなって
しまうのです

もちろんワイヤーの調整ボルトをまわせばローに入るようになりますが
この場合は中間の変速がお話にならない状態になるため
むしろこれは最終手段でありましょう

そんなわけでワイヤーを思いっきり引張って固定しているのですが
ローの一つ手前までしか変速しないのはいつまでたっても
解消しません

いろいろと情報をあさっていると、指で引張る程度でも
ワイヤーの張りは十分なんとかなってしまうようなので
アウターワイヤーの張り方も含めて
最初から見直してみたほうが早そうです

そんなわけで今日はインナーワイヤーとバーテープを購入して
帰らねばならなくなりました
スポンサーサイト
別窓 | Specialized Roubaix S-Works 05 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<どうも気分が乗らない | 淀屋橋行特急の運行日誌(本運用版) | 久しぶりの自転車>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL
| 淀屋橋行特急の運行日誌(本運用版) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。