スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
距離感がわからん
2010-04-18 Sun 20:45
かねてより小貝川の沈下橋を見たいなーと思っていたので、
近くなったことだし天気も回復したので早速走ってきました。
小貝川の最初から登ってみたかったので榮橋を目指しましたが、
手賀川の処理場のところで工事中。迂回してたら道が分からなくなりました(苦笑)

どうにか榮橋を渡って常磐線を越えるまでが、これまた一苦労。道がよくわからん・・・
やっと土手走れるかなーといったところで一般道の歩道に出てしまい、
動揺して立ちゴケかましました・・・。
横にいたおばちゃんが心配そうに声をかけてくれたんですが、
このおばちゃん、話を聞いているとどうやら昔競輪の選手を目指していたそうな。
相当昔に女子の競輪があったという話は聞いたことがあります。
がリアルな経験としてある、という方にお会いするのは初めてです。
「昔ちゃんとした自転車に乗ってたから、今更ママチャリなんか乗ってらんないわよー」だそうですが、
しっかりママチャリに乗っておられました(笑)

おばちゃんと別れた後、それなりに走ったところで沈下橋発見。
木造ですね。流石に時代劇のロケで使われるだけあります。
木造の沈下橋

更にさかのぼっていくと、結構近くにコンクリの沈下橋があったりするので
結構おもしろいかもしれんですね、小貝川。
コンクリの沈下橋。折角だから渡ってみる

このあたりで引き返せば100Kmかなーというところで引き返してみたものの、
意外と新大利根橋は近くにあって、98Kmと惜しくも届かず。
小貝川って確か2度目だからまだ距離感がつかめません。

帰宅してからKHSでホームセンターに買出しに行ったりしたので100Kmとしてもいいような。
結構便利ですわー、サイドバッグ。

時間:4h32m
距離:98.91Km
消費カロリー:3449Kcal
スポンサーサイト
別窓 | ~100Km | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<恒例春の葛西臨海公園サイクリング | 淀屋橋行特急の運行日誌(本運用版) | 春だ、鰻だ、自転車だ。>>
この記事のコメント
あの木造の沈下橋は、自転車で実際に渡らないと。
結構ドキドキします。(笑)

小貝川沿いに何処まで行けるか試してみたいですね。
但し、補給ポイントが無さそうなのが…。
2010-04-18 Sun 23:36 | URL | Gibson #- [内容変更]
Gibsonさん
>あの木造の沈下橋は、自転車で実際に渡らないと。
渡る気満々で現地に行きましたが、
写真の通り釣りをしている人がいたので
邪魔したら悪いかなーと思って遠慮しました。

>小貝川沿いに何処まで行けるか試してみたいですね。
まだ道が良く分からないので
もう少し通ってみないと(笑)

補給ポイントは確かになさげな感じですね。
2010-04-25 Sun 10:48 | URL | expyodo #F0Ucobe6 [内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL
| 淀屋橋行特急の運行日誌(本運用版) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。