スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
浦安とLRT
2006-04-25 Tue 00:45
FC2にする前にはてなで実験的にブログを書いていました

ほったらかしで実はまだ生きていたりするのですが
某高校バレーボールのとある事件について
スポーツと根性を結び付けんのはやめい
ということを書いたら
バレーボールに根性は必要なんじゃ たわけ
という反論をくらい嫌気がさして
記事をデリったわけです

しかしなんだ、表題の件で記事を書いたところ
トラックバックしてくれた奇特なひとがいる
ということが検索してみてわかった(笑)


でもそれもデリったので一応ここに自己要約をば

※LRTっちゅうのは大まかに言うと路面電車を発展させたシステムのこと
※ヨーロッパの街なんかでは新規路線も開通していたりする
※都市圏、特に都心の交通改善を目的としていて
※単に路面電車にするだけでなくて、都心部はマイカー乗り入れ禁止にしたりする
※車を追い出して人間が歩けるようにする、ってところがなんとなく肝なんでないかと

私は浦安に住んでいますが、LRTを導入しようっちゅう動きがあるらしい
でも浦安って四方5KMの四角に収まってしまうくらい小さい
さらに新浦安駅周辺を「都心」というのは変だ
そこと「郊外」を結ぶたってあんた2KMくらいしかないぞ
浦安駅周辺と新浦安駅よりも海側の地域を結ぶのが筋でしょ
新浦安からやったら現状のバスで十分やん
ついでにそのくらいの距離って自転車で十分だと思いまっせ


おおよそ上のようなことを書いたわけであります。
四方5KM云々というのは、地元大手不動産の明和地所ってとこが
「浦安にすみたい」という情報誌を無料配布しているのですが
いつだったかの号で四方4KMとも書いてあったなぁ
しかもそれには自転車で隅々までいける、なんてことも浦安の売り
ってなことが書いてあったような気がする

そんなわけで新規にLRTに金をつぎ込むよりも
無駄に広い歩道を削って
バス専用レーンと自転車道をつけてみたらどうか
と今も思っています

LRTの導入にあたっては、都心部へのマイカー乗り入れの制限ってのも
セットにしないと効果がまるで無いと思っています。
単にLRTを引いただけなら、それこそ高度成長期に消えていった
各地の路面電車の二の舞だと思います

そういえばこの点に関して、広島なんかはLRT導入に理想てきなんじゃないの
既存路線もあるから発展させれば安上がり
という見方もあるみたいですが
過去広島に住んでいたときの経験からすると
路面電車ではまるで輸送力が足りないという印象が常にありました
すんでいた頃は3両編成が最長で
最近ヨーロッパから持ち込んだLRT用の
5両編成が導入されましたが、最近行ってみたら
これでも輸送力がまるで足りない、ということが明確になっただけであります
そんなわけでそろそろ地下鉄に切り替えるほうがよいのではないか
と私は感じました
5両編成も道交法の特例措置なのですが(なんせ30Mある)
地下鉄に切り替え検討する前に、さらに編成を長くしてみる
というのもひとつ実験としては面白いと思います
10両編成くらいにすると輸送力は侮れないものとなりそうだし
ひょっとすると地下鉄よりも安上がりで効果がありそう
車からすると邪魔なことこの上ないですけど(笑)
なに、文句が出たらマイカー乗り入れ禁止にすりゃよろしいんですよ
※ってなんて無責任な・・・

LRTってよくよく考えて導入しないと
路面電車に毛の生えた程度なら金の無駄遣いだと
思っています、はい
スポンサーサイト
別窓 | 鉄道(一般) | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<出汁のとり方の試行錯誤 | 淀屋橋行特急の運行日誌(本運用版) | 日本でも捕まるのね・・・>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL
| 淀屋橋行特急の運行日誌(本運用版) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。