スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
輪行袋にまつわる諸々
2008-01-21 Mon 23:00
ヤマグチ。さんのブログ
輪行袋がたためない
とのエントリがありましたので早速補完。

それからちょっとしたTIPSを。



■輪行袋レビュー
僕はどういうわけか輪行袋を3種類持ってます。
何れもオーストリッチで
・OS-500
・ロード320
・L-100
という品揃え(爆)

OS-500は去年ツール・ド・沖縄の300Kmポタをもくろんで購入したのですが
金銭的都合がつかずに断念、よって未使用なのでレビューなしです。


ロード320は最初に買った輪行袋です。
【長所】
生地が厚くて丈夫。
ホイールポケットがついてるので、スプロケットによる傷がフレームにつきにくい
【短所】
ボトルケージに収納できないため使いどころが難しい

というわけで、センチュリーランやエンデューロなど、
荷物を置いておける場合の輪行に使っています。


L-100はロード320の使い勝手がいまいちだったので購入
【長所】
軽いしコンパクト
巾着袋方式なので自転車の収納が楽チン
【短所】
ポケットなしのため、フレームの保護対策をそれなりに考えないといけない
生地が薄いためやぶれやすい
付属品としてエンド金具が入っていないのは致命的

エンド金具は標準でつけてください>オーストリッチ様
コンパクトなんだけど、うかつにも僕のボトルケージには納まらないのであります(苦笑)
その代わり、サドルバッグ越しにサドル下へ括りつけることができるため
夏場はボトルを二本持てるというメリットも出ました。


■輪行袋のたたみ方
FunRide誌のオーストリッチ見学記事に載っていた
オーストリッチの人の実演での模範折りたたみ方法(笑)です。
実際にうまく収まるのでここに紹介するものであります。

1.広げて空気を抜く
 重要です。きちんと空気を抜きましょう。
手順その1

2.二つ折りにする
 このように長い方向へ二等分するようにたたみます。
 この時点では余分な生地のことは無視して構わないです。
手順その2

3.もう一度二つ折りにする
 同じ方向へもう一度おりますが、このときはなるべく長方形に近い形になるよう、
 余分な生地を内側へ折り込むようにたたみます。
手順その3

4.長方形を二つ折りにする
 長辺を二等分するようにたたみます。
手順その4

5.付属品を端にのせる
 バラバラになっている側ではなく、折り返されている側にのせるのがコツです。
手順その5

6.きつめに巻いていく
 キャンプの寝袋を巻くときと同じ感覚ですね。

7.外袋に収納
 この手順で付属品付でもすっぽり収まるはずです。
 L-100+こまごました装備のように元々きつめの場合は
 袋を持って回しつつ親指で押し込むようにするとうまく入ります。
 
 ほら、この通り。
完成


■ちょっとしたTIPS
【携行品】
輪行袋と一緒に携行しているものは以下のような感じです。
同時携行品

向かって右はショルダーベルト。これがないと話になりませんね(笑)

上はストラップですが3本あるとホイールとフレームをきっちり固定できるので
ロード320でも3本持って出かけます。

下段向かって左はエンド金具。L-100では標準付属じゃないので別途購入必須です。

下段中央はフロントフォークにはめるエンド保護パーツ。
フレームを単品で買ったら付いてました。ショップに尋ねると分けてもらえると思います。
他人に怪我をさせないようにするために携行しています。

これらをL-100に納めるのは結構苦労します(苦笑)


2014/09/30追記
ショルダーベルトは持っていかなくても良く、ダウンチューブなどの適当な場所持つと楽です。
最近はショルダーベルト無しですね。
フレームと車輪を結わえるストラップですけど、何かの雑誌でシューストラップが便利とあったので使っていますが、たぶん標準でついてるアレのほうが断然使いやすいです。捨てちゃったのでシューストラップを使ってますが。
エンド金具付属のクイックは固定力が弱すぎるので、走行時に使っているクイックをそのまま使いましょう。荷物がちょこっとコンパクトになります。



【自転車側の対策】
リアの変速機から出ているワイヤーを痛めてしまいがちです。
僕のような粗忽者は特にそうです(苦笑)
そんな訳でヒラメの変速バナナで物理的に折り曲げてしまう方法を以前とっていました。
変速バナナ

これは効果抜群です。変速はややもたつきますが気にならない程度です。


興味本位でNokonのワイヤーに手を出したことがあるのですが
テフロンで出来たインナーチューブにアルミのビーズをかぶせてある構造なので
長さ調整がうんざりするほど大変かつ根気がいるため辟易し
結局ワイヤーの流れがスムーズになるリアブレーキの直前と
輪行時に痛めやすい変速機の直前にはさんでいます。
ノコン

価格が高いため、先のヒラメ・変速バナナがお勧めです。


【電車の中でのちょっとしたコツ】
鈍行列車では先頭車両に乗り、手すりにショルダーベルトを巻きつけて固定します。
L-100ですと輪行袋本体の紐をくくりつけておくとよいです。
こうすると不意に倒れたりすることが無いので他の人に迷惑がかかりません。
鈍行での輪行イメージ

新幹線や特急列車での輪行では、最後尾座席と壁の間に自転車を置くことが多いです。
このときに座席に座っているかたはもちろんのこと、
車掌さんにも検札にまわってきたときにでも一言断っておくといいです。
最近はテロ対策とかで、不審な荷物を途中駅で強制的に降ろしてしまうそうです。
(そういう内容のステッカーが壁に貼ってあるのを良く見かけます)
スポンサーサイト
別窓 | Bicycle Gadets | コメント:8 | トラックバック:0 |
<<新春恒例 鴨鍋ポタ | 淀屋橋行特急の運行日誌(本運用版) | 久しぶりのナマズ>>
この記事のコメント
No title
よどさん、おはようございます。

写真付きでの解説ありがとうございます。
どうやら間違いなくできました、おどろくほどすんなり(笑)。
2008-01-22 Tue 07:29 | URL | ヤマグチ。 #gBE4ZAVc [内容変更]
No title
ヤマグチ。さん、おはようございます。

自転車を収納するよりも外袋に輪行袋を収納するほうが難しいと思います(笑)
参考になってなによりでした。
2008-01-22 Tue 07:46 | URL | expyodo #F0Ucobe6 [内容変更]
貴重な情報
おっ!なにげにスキンが変わってる(w

今回の輪行袋の記事...実に貴重な情報(解説)ですよねぇ
まだ輪行の経験のない私にとって、また輪行初心者の方々
にとっても、すごく為になる内容だと思います。
もし、良かったらこの記事
http://expyodo.blog41.fc2.com/blog-entry-145.html
をチーム東葛BBSでご案内(告知)してもらえませんか?
きっと、たくさんの人の役に立つと思います。
2008-01-22 Tue 12:28 | URL | たすけ #bV8DUnag [内容変更]
もともとこのスキンなのです(爆)
たすけさん、こんばんわ。

電車輪行のノウハウはネット上に散在してはいるんですが
まとまった形の情報はなかなかないですね。

ただ、この手の問題はじきに自己解決に至るんですけども、
旅先の駅のコインロッカー、手荷物預かり所の有無っていうのが
どうも情報がなくて困ります。

僕は荷物背負って走ると腰の感覚がなくなってしまうため、
身軽で行きたいのですが、どうにもこうにも。
2008-01-22 Tue 23:25 | URL | expyodo #F0Ucobe6 [内容変更]
はじめまして
よどさん、はじめまして
えいじと申します。
チーム東葛、BBSにて よどさんの存在を知り
お邪魔いたしました。
輪行に関する記事、参考になります。
ヒラメの変速バナナ試したいと思っています。
明日の鴨鍋ポタ、用事があり参加できなくて残念ですが
今後、よろしくお願いします。

2008-01-26 Sat 18:33 | URL | えいじ #- [内容変更]
こちらこそよろしくお願いします
えいじさん、はじめまして。

オーストリッチの輪行袋の設計上、
輪行するときには後部のワイヤーとディレイラーを痛めやすいです。

本当はディレイラーを一回取り外してしまって
ビニール袋などでくるんでおくのがいいらしいのですが、
とっても面倒(笑)なので、このような対策を施しています。

ヒラメの変速バナナは本来MTB用シフトレバーの直後に入れて
ワイヤー同士の干渉を避けるための部品なんですが、
こういう使い方もあります。
なかなか効果的なので試してみてください。

ともあれ。
今後ともよろしくお願いします。

2008-01-26 Sat 21:34 | URL | expyodo #F0Ucobe6 [内容変更]
役に立ちました!
オーストリッチの輪行袋を買ったのですが、小さな荷袋に収めるのが大変で・・。一番初めの行程「空気を抜く」も結構大変でアタフタしていますが、活用できるようにがんばります!
走行中はどこに装着しよう・・といつも迷います
2008-04-17 Thu 09:16 | URL | ぴろ #- [内容変更]
No title
ぴろさん、はじめまして。

オーストリッチは荷袋がサイズぎりぎりなので収めるのは大変ですよね(苦笑)
参考になれば嬉しいです。

走行中の置き場所は収納後のサイズが大きく関わりますね。
リュックなどを持っていき、最終的に背負うというのもありです。
2008-04-17 Thu 20:37 | URL | expyodo #F0Ucobe6 [内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL
| 淀屋橋行特急の運行日誌(本運用版) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。