スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
知多四国巡拝 Tips
2012-10-19 Fri 16:44
札所の所在地や細かい作法については、実は知多四国霊場会から本が出てます。
この本は古い巡礼路なども比較的網羅しているのでお勧めです。
知多四国巡礼―2010年版地図ガイド [単行本]

いろいろ本は出ているみたいですが、これが一番です。

参考リンク
 歩いて巡拝(まいる)知多四国 名鉄恒例のイベントです。
 知多四国霊場会 公式ページなんですが情報少ないです。



徒歩巡拝に際しては、以下の点が悩ましいです。

1:五番札所地蔵寺が順打ちルートから外れている
  →八十八番等々を巡拝する際に一緒にルートに入れると良いです。
   先に挙げた本には五番札所に絡んで複数のルートが掲載されているので参考にすると良いでしょう。


2:知多半島の先っぽは交通機関がないように見えるが
 →名鉄河和駅から師崎港へのバスが一時間一本あります。
 →名鉄内海駅からもバスがあるのですが、二時間に一本くらいで利用しづらいです。
  なので、河和からバスを使い、三河湾から伊勢湾側に山越えするルートが有望です。
  先っぽだけ名鉄の知多巡拝のイベント日にあわせて巡拝すると良いでしょう。

  ちなみに、脚に自信がある方なら、師崎→内海は一日で歩ききれる距離です。


3:野間から常滑にかけて札所が点在しているが交通機関はあるか?
  あるかもしれません。バス停はありましたが、この区間は徒歩でこなしました。
  ここも一日の距離でした。

僕が巡拝したときにネックになったのはこの3つくらいでした。
困ったら歩いてしまう、というのは一つの解決方法です(笑)
スポンサーサイト
別窓 | ウォーキング | コメント:0 | トラックバック:1 |
知多四国八十八箇所
2012-10-19 Fri 12:46
皆さんお久しぶりです。

いろいろ事情がありまして、今は知多半島の実家にいるんですが、知多半島には四国八十八箇所のミニ版ともいうべき「知多新四国八十八箇所」がありますので、巡拝してきました。

電車使いつつ数日かけて回ったので大分違いがあるのですが、一気に巡るなら以下のルートになると思います。
大体古い巡拝路に沿って一番札所から八十八番まで番外込みで網羅していますが、寺そのものが移転していたりするので、必ずしも番号順ではないです。(例)五番札所地蔵寺

※この地図、フラグみたいのは使えないのかな?

名古屋近辺の人が徒歩での巡拝を考えているなら、名鉄の知多四国巡りを利用するといいです。
イベントですんで日付が拘束されますが、ルートにより未設定の場所にさえバスが走ることもありますので、自力で巡るより効率的です。



知多半島の伊勢湾側は山道の古い巡拝路がなかなか面白いです。

・山海→大宝寺→内海:普通の車が入れる程度なのでディープ度は低め
・内海→良参寺:普通の車ではいるとやばげな箇所があるのでディープ度は中程度
・良参寺→吉祥寺:KHSで行ってパンクしそうな路面に挫折。徒歩だといける模様。ディープ度高し。

一番下の巡拝路ですが、良参寺でたまたまお喋りしたおっさんが、吉祥寺への旧道をママチャリで駆け上がっておりましたので、道は確保されていてるようです。

知多半島は先っぽに行くにしたがって道の選択肢がかなり限られるのと、紙地図持ってかないと位置を把握しにくいのが難点ですが、自転車にも向いたルートではあります。MTBだと予想外の未舗装路に対応できていいかもしれません。
別窓 | ウォーキング | コメント:0 | トラックバック:0 |
| 淀屋橋行特急の運行日誌(本運用版) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。