スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
7/29 雨竜→羽幌
2009-08-31 Mon 23:59
羽幌遊歩YHを事前に予約しているので、この日は羽幌まで走行。
当初は蕎麦で有名な幌加内まわりで苫前に抜け羽幌を目指す予定でしたが、
サドルのロゴ刺繍のおかげでお尻の皮が剥けてしまって痛い(苦笑)

幌加内経由だと概算160Kmくらいですが、
・幌加内と苫前の間は集落が無い
・雨竜で薬屋を探しても朝早いので空いてないのは確実
・幌加内で都合よく薬屋が見つかるか
という点が不安。
それなら雨竜から留萌へ出てしまい海岸線を北上すれば概算80Kmほどだし、
羽幌はそれなりに大きい街ではあるので薬屋くらいあるだろう
と判断して留萌経由に切り替えました。

スポンサーサイト
別窓 | 北海道ツーリング2009 | コメント:0 | トラックバック:0 |
7/28 札幌→雨竜
2009-08-31 Mon 13:01
事前に宿を予約していたので、今日は深川の西方に位置する雨竜へ向かいました。

YHを出発し、札幌の中心へ向かって走ると直ぐに豊平川にぶち当たりました。
豊平川にはサイクリングロードがあり、
国道275号にぶちあったったところで乗り換えて、
豊平川と石狩川を超えた後道々139号につないで
農場の中を走って浦臼あたりで国道275号に戻る、
というのが当初の計画でしたが、
サイクリングロードから国道275号に上がる道がありませんでした。

ここから迷走が始まります。
まず、国道275号の下流側に手持ちの地図の地名表記で隠れているのか、
記載されていない橋が架かっていたのでこれを渡り、
やれやれと思っていたら国道275号を通り過ぎてしまい、
それに気づかず走っていると前方に線路が見えてきました。
全く逆方向に走って平和にたどり着いてしまったのです(苦笑)

平和からは線路沿いに国道12号まで出て、
江別太から真新しい立派な斜張橋を渡って、
農場内で道が途絶えて少し右往左往したあげく、
なんとか道々139号へ出ることができました。

道々139号は農場内を直線的に走る道路で、とても素敵な道でした。
交通量も少ないし、北海道でイメージされるそのまんまの道でとても楽しい!
一番素敵な場所は写真をとることなんか忘れてましたので、
写真の場所はあまり素敵な場所じゃありません(笑)
道道139

とにかく開放感が素晴らしく楽しく走っていたら
新篠津の公園に差し掛かったところで道を間違え、
道々1121号を北進していました。

知来乙にて国道275号に合流、
浦臼の道の駅「つるぬま」で道内初のソフトクリームを食べました。
うーん、とても美味しい!

予約した民宿「きりや」は国道沿いにあるので、
道なりに走っていけばよく気楽な道中でした。

雨竜に入る頃には空模様が怪しくなり、ぽつぽつと落ちてきました。
道の駅「田園の里うりゅう」で雨竜米の入ったソフトクリームを食べました。
あっさりした味が特徴で、なかなかにおいしいです。

宿に着き受付を済ませて、荷物を部屋に置いた頃に土砂降りになりました。
やれやれ、なんとか雨を避けることができたようです。
風呂から上がると雨はやみ、素晴らしい田園風景が窓に広がりました。
蛙の声に包まれたなんとも環境の良いところです。

この日のルートはこんな感じで、札幌を抜けるのに苦労してますね。
別窓 | 北海道ツーリング2009 | コメント:0 | トラックバック:0 |
7/27 道内初日 苫小牧→札幌
2009-08-28 Fri 15:39
自宅から、途中土浦に泊まって大洗港に到達。
とにかく暑くてたまらないので、水分補給を沢山したのですが、
この先どのくらいの金額を水分補給に費やすことになるのか、不安でなりません(笑)

大洗港で乗船を待っていると、自転車乗りが数名いましたので、いろいろ話をしてみました。
「0円マップ」なる素敵な雑誌があるそうで、実際に見せていただいたのですが、
確かにツーリングするには有用な情報が沢山載っていて、
できれば事前に入手しておきたいものです。


ここでフェリーについてちょっと書いておきます。
僕の乗った夕方便よりも深夜便の方が乗りやすいでしょう。
途中で一泊しなくても余裕を持って乗船できます。
ただし、深夜便の場合は苫小牧着が19時40分となるところがネックで、
知らない街を夜走って宿に入ることになるのがちょっとつらいですね。
夕方便に充当されている「さっぽろ」はコインランドリーがないので注意してください。
もっとも大洗の街にはコインランドリーがあります。

乗船時間が長いのでご飯をどうするかですが、
大洗にしても苫小牧にしてもフェリーターミナルから少し行ったところにコンビニがあるので
そこで調達すると安上がりです。
船内にはレストランがあり、バイキング方式で夕食・朝食・昼食が提供されます。
一応全部食べてみたのですが、夕食と朝食は割高な印象です。
昼食はカレーライスのバイキングで800円ですのでお得な感じ。
丁度エネルギーになったころに走り始めるので
自転車乗りとしては昼食はバイキングでもいいかなーと思います。


さて。
少し小雨模様の大洗港を出航し、翌日の14時30分に苫小牧港に着岸。
自転車は最下層のデッキに搭載されているので、
自動車が全部はけた後に出発することになります。

初日はあいにくの雨模様でした。
しかし、激しい雨ではないし、噂ほど寒くはなかったので
ウインドブレーカーだけ羽織って走り始めました。
荷物が結構重い(どちらかというと無駄なものが多い)ので、
平均15Km/hで4時間くらいかかると見込んでいたのですが、
路側帯が広いことと、地形が本土に比べるとかなりなだらかです。
千歳過ぎたあたりから札幌に入る手前くらいまで
アップダウンがあるにはあるのですが、
そんなにきつくはないので楽勝です。
札幌到達記念
というわけで、1時間ほど早く17時30分過ぎに、札幌国際YHに到着しました。
ここはガレージに自転車を置かせてもらえるのが良いですね。

ちゃちゃっと風呂に入ってから、札幌大通の紀伊国屋で0円マップを入手しておきました。

この日走ったルートはこんな感じです。
別窓 | 北海道ツーリング2009 | コメント:0 | トラックバック:0 |
北海道での足跡
2009-08-25 Tue 16:03
無事に帰ってきました。
とりあえずmixiの方には割りとまめに日記を書いていたのですが、
こちら側はほったらかしでした(苦笑)。すいません。

GPSくっつけていったので、どんな場所を走っていたのか、
さらしてみることにします。
※自宅から大洗港への往復は含まず。

今回はEdge705ではなく、主電源が乾電池のGPSmap60を持っていきました。
別窓 | 北海道ツーリング2009 | コメント:3 | トラックバック:0 |
近況報告
2009-08-18 Tue 08:28
先月末から自転車で北海道をうろついています。

苫小牧から北上し稚内、知床、屈斜路湖、釧路、帯広、富良野、旭川という感じで迷走してます。
今日は札幌にいて、電車で周辺観光の予定。明日は支笏湖もしくは苫小牧方面へ移動します。
明後日の夕方便で大洗へ戻ります。
別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| 淀屋橋行特急の運行日誌(本運用版) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。